GWは家で動画を見るに限ると思うので、Amazonプライムビデオで面白かった作品5作品

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

GWは家で動画を見るに限ると思うんですよ。
どこに行っても混雑しているし、飛行機やホテルの値段は暴騰するし、何よりぼくはお金がありません。

家でアイスを食べながら、動画を見るGWだってある意味優雅じゃないですか。
GWもあと2日ということで、今年のGWに見て面白かった作品を紹介します。

スポンサーリンク

1~2時間で完結するアニメ作品

サカサマのパテマ

リンゴは木から落ちます。高いビルから下を見下ろすとめちゃくちゃ怖いです。
急に何だという話ですが、この作品は重力からエネルギーを取り出す実験に失敗し、重力が上下逆になってしまった世界の話です。

地上世界である「アイガ」では空に”落ちる”人々は罪深い人々とされ、空を見ることすら忌まわしいことであり、人々はいつもうつむいて生活しています。
そんな「アイガ」に住むエイジと地下世界に住むパテマがどう「アイガ」を変えていくかという物語。上下が次々と変わるので、僕はどっちのちからがどうなんだっけと圧倒されていたらエンディングだったという感じでした。

サカサマのパテマ

サカサマのパテマ

龍の歯医者

人間の兵器では到底勝てない龍。そんな龍でも唯一勝てないものが虫歯。
龍と唯一契約している国(日本がモデル?)では龍の歯を虫歯から守るという「龍の歯医者」がいます。
龍の歯には死んだ魂が通り、ある日歯から死んだはずの敵国の少年兵が生き返って出て来るという物語。
生き返った少年兵とヒロインの運命がどう変わっていくかというのが非常に面白いと思います。

前編・天狗虫編

前編・天狗虫編

後編・殺戮虫編

後編・殺戮虫編

とにかくかっこいい作品

ジョーカー・ゲーム

「世界大戦」、「スパイ」、「D機関」ともうワードだけで中二病的かっこよさのある作品です。中二病は能力がなく言葉だけですが、この作品に出てくるスパイたちはめっちゃかっこ良い!!!

肩肘はらずに見られる作品

この素晴らしい世界に祝福を

この作品の何が良いかと言うと主人公もヒロインもゲスなところが最高に良いんですよね。いやラノベ作品ってラッキースケベでモミモミで萌え~~みたいなやつがあるじゃないですか。この作品もそういうラノベ作品だと思っていたら、主人公もヒロインもゲスさが最高でついつい2期までイッキ見してしまった作品です。

勇者ヨシヒコシリーズ

アニメの流れで突然のドラマです。まあRPGがテーマなのでセーフだと思います。
最近第3シリーズがAmazonプライムビデオで配信開始になりました!!!
勇者ヨシヒコのいい意味でのくだらなさがすごい好きなんですよ。勇者なのに女の子にハマったり魔王とかどうでも良いとか言い出したり。第3シリーズは多方面にパロディで喧嘩を売っていく感じでよりロックでした。

終わりに

GWもあと2日。家でゆっくり過ごすのもありですよね。
僕はデジモンアドベンチャーとシュタインズ・ゲートをあと2日間でみたいです。